東京で暮らすなら東京都民銀行を利用しよう

東京都民銀行のインターネットバンキング

東京都民銀行のサービスが良いから自分も利用してみたい、と思った方は多いと思います。しかし、支店はほぼ東京都にしかなく関東方面に出かける機会も無い地方在住の私には利用が不可能、という人もいることでしょう。確かに地方銀行はその地方に密着した営業展開をしているので、それ以外の人にはなかなか利用する機会がありません。ですが、地方銀行はそれぞれの地方の特徴を生かした内容の金融商品を販売しているので、その銀行でしか手に入れることのできない特典などもあります。

東京都民銀行の場合はサンリオの大人気キャラクターシナモンロールやFC東京の通帳が欲しいという人もいるかと思います。そんな時、以前は東京都民銀行の窓口まで行かなければいけませんでしたが、近年はインターネットバンキングができるようになったためパソコンもしくは電話で口座開設を行うことができます。資料請求をすると必要書類が届くので記入し、本人確認資料と一緒に送付すれば完了という簡単さですからインターネットバンキングに慣れていない人でも安心して開設できますし、電話で説明を聞きながら進めていくこともできます。

インターネットバンキングはインターネットが使える環境であれば夜中でも朝でも、休日でも銀行と同様の取引ができる便利なサービスです。東京都民銀行のホームページにはインターネットバンキングの体験ができる体験版サイトがあるので気になる人は試してみると良いでしょう。東京都民銀行にはインターネットバンキング・モバイルバンキングの専用支店である「ハローアクセス支店」があります。

一般の支店で利用する定期預金などと比べて、ハローアクセス支店の商品は若干金利が優遇されているので、お得に利用したいと考えている人はハローアクセス支店を利用してみると良いと思います。インターネット銀行(支店)の金利が高いのは、もはや常識です。インターネットバンキングは他の銀行でも取り入れているので、東京都外へ出かける際はゆうちょ銀行や都市銀行などに振込みをしておくと困った時には便利です。